各種SNSを活用した自治体からの情報発信をサポートします

 

各種SNSを活用して住民の皆様へ情報発信を行う自治体が増えています。

現在、LINEの公式アカウントを自治体は無料で利用できることも理由のひとつのようです。

https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2019/2685

 

ただ、立ち上げた後の定期的な更新や結果の分析などに手が回らず、しっかりと継続的に運用できているところは、まだまだ少ないようです。

一方でSNSの積極的な活用により一定の効果をあげている自治体もあります。

 

 

 

 

上記はLINE公式アカウントの事例ですが、企画内容がおもしろく、効率よく運営できているところがうまくいっているようです。

 

 

弊社では、60社以上の企業様へのSNS運用代行実績をベースに、SNSに関わる企画立案、業務代行をご案内しています。

立ち上げから運用システムを構築した後は、定期的な更新スキームにより新たな情報発信の場としてご活用いただけます。

 

冊子に関するご相談・お問合せはコチラから
ページトップ お問合せ