第5回久留米たまがる大道芸2018

久留米シティプラザと地域の強力コラボ!
総勢23組、一流のパフォーマーが大集結!!

 舞台は久留米中心部のストリート。六角堂広場をはじめ、六ツ門テラス、久留米ほとめき通り商店街など全11カ所が華やかなステージに変身する。“たまがる”とは、筑後弁で“びっくりする”の意。見慣れた街のあちらこちらで質の高いパフォーマンスが繰り広げられ、たまがるほどに刺激的な時間と空間が生み出されるのが『久留米たまがる大道芸』だ。


大迫力のアクロバット、思わず笑っちゃうコメディ、目が釘付けになること間違いなしのパントマイムなど、九州・福岡はもちろん、全国、今年は海外からも(!)個性豊かなパフォーマーが大集結!お目当てのパフォーマーを追っかけるもよし、街を歩きながら好みのパフォーマンスを探すもよし。
気になる店に立ち寄ったり、美味しい久留米名物を堪能するのもオススメだ。初日夜には、観客とパフォーマーが一緒になって盛り上がる大人気の『夜会』もあるので、ぜひご参加を。パフォーマー同士のコラボ芸が見られるかも!?

久留米シティプラザが、中心市街地の賑わい創出を目的に、商店街などの地域と連携して行う超ド派手なエンターテインメント企画。総勢23組、驚愕のパフォーマンスが間近に迫る大賑わいの2日間をお見逃しなく!

本誌では裏表紙の掲載となります。
シティ情報ふくおか11月号についてはこちら

冊子に関するご相談・お問合せはコチラから
ページトップ お問合せ